Porters Coffee

JHDC2020優勝!!
ニュース

東京ビッグサイトで行われました日本スペシャルティコーヒー協会主催、ジャパンハンドドリップチャンピオンシップ2020(JHDC2020)の決勝に出場し、優勝する事ができました。
(2020年に一部地域の予選が行われましたが新型コロナウイルス感染拡大により2年間予選の途中から延期となり、今年再開されました)

この大会は2019年に初めて出場し、予選は通過できたものの決勝の結果は6位でした。

毎年全国から出場者を募り、各地域の予選を通過した10数名で決勝が行われます。

この競技の特徴は、決められたルール、コーヒー豆、器具を使いみんな同じ条件の中で誰が1番美味しいコーヒーを淹れるかを競う大会です。

当日支給されるコーヒーを限られた環境の中でいかに美味しく淹れるか。
自分が抽出したコーヒーの味を正しく判断する味覚と、コーヒーの味を調整する能力が求められる競技だと認識しています。

前回大会では上位者との圧倒的な差を痛感し、その差を埋めるべくできる事をコツコツと積み重ねてきました。

今大会で優勝したからと言って日本一だと言う気持ちは微塵もなく、僕より美味しいコーヒーを淹れる方は日本全国にごまんといます。

自分の経験、知識、スキルは業界の中でもまだまだ未熟ではありますが、今大会に挑むにあたり、目的達成の為に必要な情報を集め、プランを作り、実行する。
このフローを正しく行い結果を出せた事は、日々の業務にも活かせる大きな財産と自信になりました。

今現在私は店舗の営業は行っていませんが、コーヒーを手で淹れる事の楽しさや、本当に美味しいコーヒーの味わいを一人でも多くの方に知って頂きたいと思っていますので、今後定期的にお店に立ってコーヒーの提供も行おうと考えています。